♪お内裏さ~まとお雛さま~♪

こんにちは、嫁です。

今日はスカッと晴れて気持ちいい日ですね!

しかし、やはり花粉症にはツライ時季です・・・(-"-)




さてさて、昨日はひなまつりと言うことで

去年も行ったのですが、内宮のおかげ横丁で毎年ひなまつりの時期に

「お雛さまに変身」イベントが催されているので今年も行ってきました(^^♪

おそらく駐車場は混雑して停めるのに一苦労だろうと予想し、

電車で行ってきました。



田舎だと普段車しか乗らないからか、

子供達はごく普通の各駅停車の電車にテンションアップ↑↑(笑)

着いてみると、予想的中。

浦田駐車場は入るまでにかなり渋滞してました(+_+)

電車で良かった(>_<)

相変わらず週末の内宮周辺はすごい混雑ですね。


去年は一番下のチビは参加しなかったのですが

今年はもちろん変身ですよ!

最初にお兄ちゃんがお内裏さまの衣装を着ると

何故かチビが大興奮(笑)

「かわいい~!!」ですって(笑)

息子と二人で「かっこいいじゃなくて、かわいいなんや(笑)」と言うと

「かっこいい~!」と言いなおし、ぴょんぴょん跳んでました。

そんなチビも衣装に着替え、ノリノリないい感じ

P3031362.jpg

P3031366.jpg

何するのかな~と興味津々な雰囲気で・・・

P3031364.jpg


でも、いざ撮影が始まると正座させるのも難しいぐらい

急に固まっちゃって(笑)

P3031367.jpg

ギャラリーも多いのでちょっと緊張したようです。

P3031375.jpg

お姉ちゃんは笑顔が不自然に貼りついてましたがなんとか撮影できました。



端午の節句には鎧武者に変身できるので、刀好きな長男は今から

やる気マンマンです。

白馬へ その②

白馬旅行 その②です!お付き合いくださいね!


宿泊したホテルですが、入ってすぐのロビーが壮観と言うか

すごいです(*_*)

P2241295.jpg

天然温泉もあり、子供たちは当然大浴場に興奮です。



翌朝、外を見てみると・・・

P2241306.jpg

さすが雪国ですね。結構な積もり具合でした。

長男がとにかく雪を触りまくってました(笑)

P2241304.jpg

ちょくちょく休憩を入れつつ、南下して

愛知県の豊田市にある鞍が池公園で思いっきり子供たちを遊ばせてきました。

こんな大きくて充実した施設が無料で使えるなんてすごい!!(◎o◎)

と思えるほどホントにいい公園でした。

植物園、動物園、池にあひるボートもあるし、屋内プレイルームもあり

外の公園にはなんと、トランポリンまである!

見渡す限り公園の敷地で、丸一日遊べる場所でした(^v^)


P2241309.jpg

プレイルームがこれまたかなりの体力消耗ゾーン・・・

大人にはこのネットがかなりの曲者・・・(苦笑)

一番下のチビと何度も上り下り(汗)

足の裏が痛い(笑)

P2241310.jpg


そして外に出て、トランポリン。

トランポリンってものすごくエネルギーを消費するんですね。

これでダイエットできるような気がします。

P2241331.jpg

ほんと子供の体力は底なしです。

もちろん帰りの車の中では爆睡でしたけど(笑)


また絶対来ようねと言いながら公園を後にしました。

丸二日大人はきつくても、子供たちはまだまだ遊び足りなかったようです。。。



そして先ほど、久々のスクラップブッキング作成です。

最近夜はほとんど起きなくなってきたチビのおかげで

ゆっくり作れました。

あ~楽しかった♪

P3011355.jpg

白馬へ その①

こんばんは、嫁です。

久々のブログ更新でございますm(__)m



先週土曜日、勝手ながらお休みをいただき、友人家族と

長野県の白馬、コルチナスキー場まで雪遊びに出かけてきました\(^o^)/

社長はほぼ休みなしで動いていますので、家族そろっての遠出は久々♪


子供たちの『まだなん?』と言う言葉を何度か聞きつつ、やっとこさ

スキー場に到着です。

P2231291.jpg

時折吹雪いてくる時もありましたが、遊ぶのにたいして影響もせず・・・良かったです。


P2231277.jpg

↑赤い屋根が印象的なホテルグリーンプラザ白馬。ここに泊まりました(^^♪


コルチナスキー場はキッズエリアがあって、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭には

おススメのスキー場ですよ!!

早速色々と乗りました。

普通のそりもあったのですが

P2231225.jpg

スノーランナーやスノーレーサーといったハンドルがついたそりもありました。

そして、スノーチュービングと言ってドーナツ型のものも


P2231246.jpg

結構これがひっくり返りそうで怖かったので、

一番下のチビが泣き出さないかなと心配だったんですが

P2231253.jpg

平気だったみたいです(笑)

他にも小学生以上は(未満は親同乗)ひとりで乗れるスノーモービルも(^^)

P2231258.jpg


最後にふわふわバルーンで大はしゃぎして

P2231276.jpg

その日は終了です。



LIXIL内覧会と工場見学 その③

こんにちは、嫁です。

またまたリクシルについて。

3回目です。今回で終わりますのでもうしばらくお付き合いのほどよろしくお願いします。

興味のない方は流し読みで。。。(^^ゞ



今回はお風呂です。


キレイユ見てきました。

P2141202.jpg

INAXのラ・バス、話によるととても人気のあった商品らしいですが

今月『キレイユ』という新しい名称になってモデルチェンジしました。

グレードはK・M・Z・Eの4種類あり、ここでもお掃除のしやすさ・エコにポイントを置いて

性能が進化してます!


ザッと特徴をご紹介します。

●キレイ浴槽(オプション)

キレイ浴槽.jpg

水アカ(シリカ)の汚れがつきにくく、落としやすい人造大理石の浴槽

●新・くるりんポイ排水口(標準仕様)

くるりんポイ排水口.jpg

なにが新しくなったかと言うと、中のお掃除が楽になりました(^^♪

排水口内部.jpg

●キレイサーモフロア(K/M/Z標準仕様)

キレイサーモフロア.jpg

皮脂汚れがつきにくく、落としやすい。
そしてお風呂の床のヒヤッを解消してあるんだそうです。

●キレイドア(標準仕様)

キレイドア.jpg

ホコリが溜まりやすいドア下の換気口とカビやすいパッキンをなくしたスッキリデザインです!



そして、水道光熱費をしっかり節約する・・・

●サーモバスS(K/M/Z標準仕様)

サーモバスS.jpg

浴槽保温材と保温組フタの“ダブル保温”構造で、お湯を冷めにくく。

●エコフルシャワー(標準仕様)

エコフルシャワー.jpg

なんでもシャワーヘッドに内蔵した羽根車が、 シャワー穴の半分をふさぎながら高速回転。

シャワー内の圧力を上げることで、 少ない水量でも勢いのあるシャワーになったんですって。

最大48%の節水・省エネ効果があるんだそうで・・・

一体誰がこんなこと思いつくんでしょうね。。。(゜-゜)

最後に
●プッシュ水栓(K標準仕様)

プッシュ水栓.jpg

ボタンを押す・回すだけで水を出したり止めたりできるため、

お湯の無駄使いを防ぐんだそうです。



以上、嫁の説明終わりました。ふぅ・・・

実際にご覧になりたい方はショールームへ足を運んでください!!


とは言ったものの、実は津のリクシルショールームは改装のため

12月から閉館中・・・(-"-)

しかも4月19日まで!長いよ・・・(ToT)

隣の旧トステムショールームで仮展示しているそうですが(展示内容確認必要です)

それも今月いっぱいまでのようです。



グランドオープンしたら新しくなったショールームと新商品、是非ご覧になってくださいね。




って、どこまでリクシルの宣伝をするつもりでしょう(笑)

どうせなら他のメーカーのも見に行ってみたいなぁ、と思う嫁でした。



ちなみにタイトルにある工場見学ですが、

常滑にあるINAXの榎戸工場にも行ってきたんですが・・・

工場内は撮影禁止の為ブログで文章のみでご紹介するのはなかなか難しい。

説明しづらいのでこれまたカット(すみません(>_<))


でもあれだけ便器をじーっと見たのは初めてでした。

ひとつ言えば、衛生陶器を作るって難しいんだ!とビックリでした。

温度・湿度の管理が厳しく(湿度が高く蒸し蒸ししてました)

品質が一定になるよう色々考えられてるんだなぁと。



トイレが原型から製品になるまで約13%収縮するらしいんですが

13%ってそんなに変わらないんじゃ?と思ってたんですが

見比べてみると全然違う!\(◎o◎)/!


それを最初に計算したうえで、原型を作るわけで・・・

モノづくりは奥が深い!と感心した嫁でした。

かる~い感じですみません(汗)

勉強になったのは本当ですよ!



そんなわけで長くなりましたが

リクシルについてはコレで終了で~す。

それでは~\(^o^)/


LIXIL内覧会と工場見学 その②

こんにちは。

まるでLIXILの回し者になっているかのような嫁です(^_^;)

今回は主婦の城、キッチンです。

sunwaveのサンヴァリエ、リシェルとアミィについて。




まずリシェルですが、、、

『東大合格者が子供の頃勉強していた場所は約半数がリビングだった』なんて

話が以前話題となっていましたが、その影響なのかな?

最近リビングやダイニングに勉強スペースを設ける方が増えてるような気もします。

と、言うことで

P2141198.jpg

キッチンの裏側にリビング収納とデスクが一体化してます。

P2141199.jpg

↑こちらはキッチン側。

色々考えられてますねぇ。


そしてトイレに続き、キッチンでも汚れにくいアイデアが色々と考えられてます。

くるりん排水口.jpg

こちらはくるりん排水口。

なんでも、水栓のレバーを操作すると・・・

水の力で排水口の下にある水車が回って

その水車の回転力が上についてる磁石を介して

フィンに伝わり・・・渦を生み出すと!!

んー・・・分かっていただけました?(笑)

排水口の中にある黒い丸いの・・・あれが回ってるので

渦の力で排水口が汚れにくくなってお手入れ楽ちん♡ なんだそうです。


確かに排水口ってすぐヌルヌルして汚れやすいですもんね。


P2141200.jpg

シンクは排水口が隠れるようになってて、とてもスッキリしてますね。

シンクやワークトップにはコーティングがされてるので汚れがはじかれ、

これまたお手入れラクラクです。

それと、ワークトップとシンクの継ぎ目がない!

最近のはないですねぇ、継ぎ目。

やたらとこだわる継ぎ目(笑)

だってうちのはあるんです。やっぱそこの汚れやすさが気になる嫁です(苦笑)


こちらはアミィ↓

P2141201.jpg

アミィもくるりん排水口をつけられるそうです。

(ただ、リシェルでもアミィでも対応水栓じゃないとだめなんだそうで。ご注意を)

展示してあるのには壁にハンディボックスがついてました。

確かにここに調理小物を置くスペースがあると便利ですね。

しかもコンセントつき。

うちにもここにコンセントが欲しい・・・



もうひとついいなと思ったのがフードの中のファンがワンタッチで着脱できるところ。

うちのは確かネジがあったような・・・。

何でも簡単お掃除楽ちんが一番ですよね^m^


もっと色々詳しく知りたい方は

LIXILのホームページをご覧になって下さい。

リクシル

私のつたない文章より分かりやすいかと(笑)



そして次回はお風呂と工場見学について(まだ続くんかい)

それでは~(^^)/



Calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
aidホームページ
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100