もうい~くつ寝ると♪

気がつけばもう12月末っ!

ほんと1年って早いですね。

現場の方もぞくぞくと完成していって

嬉しいような、さびしいような。


先日、完工した外壁塗装工事の写真です。

CIMG0353.jpg
実は完成の写真はまだ撮影してません。。。

ですので、写真は着工時のです(-_-;)

今週末はマンションの内装工事、玄関収納取付工事、中古物件の内装工事と

上記写真の現場の残工事が完成なのでバタバタです。

嫁の陣痛もいつ来るやわからないので、気持ちもバタバタです。


新年は浴室洗面工事とインプラス取付工事などが着工予定です。
(それぞれ現場間が近いのでなんだか嬉しい(^-^))

来年はもっとわかりやすい写真を撮りつつ更新していきたいです。

あと少し今年も残っていますが、ラストスパートでがんばりまっす!!





産院より☆

こんにちは〜嫁でございます♪

暇にまかせて産院からブログ更新!

ウテメリン点滴でお腹の張りもなくただ寝てるだけ…
お腹の赤ちゃんはすでに推定2700グラムあるらしく、

多少の誤差を考えても2500グラムはあるだろうとのこと…
元々若干大きめの赤ちゃんだねと言われてたし

今生まれちゃっても35週入ってたらまぁたぶん大丈夫らしいんですが

たまに呼吸器系が弱い赤ちゃんが生まれるらしいので
37週入るまではお腹の中に…ということです。

しかし…贅沢なのは分かってます。

が、超が何個もつくほど暇なんです!!

24時間点滴なんでコンセントに繋がっててトイレ以外どこにも行けず…。

産院の食事は豪華です。

このまま10日間食っちゃ寝生活だと間違いなく家畜の牛か豚です

とは言え赤ちゃんの為、しばらく大人しくしてま〜す。



ママ入院!!

ママ入院!!

3人目を妊娠中で、予定日が1月17日。

ところが、今日の夕方から陣痛が。。。。


早くね?!


3人目だから余裕をきどってましたが、いざ陣痛

なんて言われるとオドオドしちゃいます。


で、さきほど産院で診察をしてもらったら

35週目では早いから、陣痛を抑える薬で37週まで

お腹の中に赤ちゃんを留めようということで入院です。


とくだん、何も問題ないようで安心です。

長男、長女はママなしで大丈夫なのかが問題です(T_T)


とにもかくにも、元気な赤ちゃんが産まれますように!!

そういえば。

そういえば。

と、連続で更新です。

先月だったかに雑誌に載せていただいたのでご紹介。

『みえ家づくりの本』

CIMG0397.jpg

で、数ページめくると。。。。

CIMG0398.jpg

おっ!

CIMG0400.jpg

僕です。

編集者の方に、原稿確認のメールをいただいたときに

『なんだかポッチャリに写っているようですが。。』と、返信すると

『お使いの画面のせいでは。。』とのお答えが。

思っている以上に太ってきてます。

嫁は太ってるし、坊主頭だし、イメージが悪いから

載せてもらわない方がいいんじゃない?!なんて言ってましたが

僕もそう思いました。


人は外見ではありません。

こんな僕ですがよろしくお願いいたします。

オール電化が完成です!

久々の更新です。

エイドブログをチェックしていだだいている方は

『おっ、更新してる!』と少しばかりの感動が

あるのではないでしょうか?!


さて、かねてから工事してましたオール電化などなど工事

が完成です。

早速。
オール電化です
施工前
CIMG0085.jpg

施工後
CIMG0385.jpg

せめて同じアングルからとるべきでした。

施工前
CIMG0340.jpg

施工後
CIMG0390.jpg

同じ失敗は犯しません。


洗面室の収納スペース新設工事!

施工前
CIMG0077.jpg

施工後
CIMG0387.jpg

先日、ちらっとご紹介した「階段下スペースを収納にしよう」工事です。
衣類ケースなんかを入れられるとのことで、扉は無しにしました。

で、お気づきでしょうか? 微妙に洗濯機の排水口が移動してあるのを。。。
リフォームで最近よくある「せっかくリフォームしたのに新しい洗濯機が
はいらな~い事件」。今回も案の定、ランドリー式洗濯機が入らないとの
ことで排水位置をづらしました。給水の位置はかろうじて大丈夫でした。

洗濯パンや台輪や、各メーカーが出している真下排水キットなんかで対応
できる場合もありますが、リフォームするときなら簡単に工事ができます(^-^)


クロスの張替工事

CIMG0395.jpg

最近エイドがお勧めしてます「天井を濃い色で貼り替えませんか?寝室は!」です。
寝室などは天井を濃い色で貼ると落ち着いた雰囲気になります。

クロスを貼り替えるならコンセントの位置も考えましょう工事

CIMG0391.jpg

以前からお話ししてますコンセントの増設&位置移動です。
住宅の不満の上位にくるコンセントの数と位置。
クロスの張替のときなら工事がしやすくお勧めです。
消費電力の関係から、配電盤からの専用配線をひきつつ
コンセントを増設したりします。


もっとご紹介したいのですが、長すぎるのもどうかと。。。
ということで、次回をお待ちください。

Calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
aidホームページ
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99